エポスカードのポイントサイト経由はここが一番お得。比較しました

エポスカードは、どのポイントサイト経由が一番お得になるのか?比較してみました

エポスカード_ポイントサイト

エポスカードのポイントサイト経由の還元率を比較

サイト名還元率入会特典
モッピー6000円2000円
ポイントインカム3000円550円
ちょびリッチ3000円400円
げん玉3000円
ポイントタウン2800円2350円
GetMoney!2800円200円

還元率トップは「モッピー」

ただし、エポスカードのポイントサイトのポイント還元は、毎月上旬~中旬が高ポイント(約6,000円分)で 下旬なると(数百円分~2,000円台)へダウンする特徴があります。

エポスカード作成の際は、毎月上旬~中旬を狙うようにしましょう。

おすすめはモッピー

モッピー

高還元率トップの『モッピー』がおすすめ。

当ブログからモッピーへの新規会員登録でもらえる2000円の特典を併用するのがお得。

5000pt獲得する条件がありますが、エポスカードのポイント還元を、毎月上旬~中旬が高ポイント(約6,000円分)の時期に発行すれば、一気に条件をクリアすることができます。

登録特典2000円 + エポスカード還元率6000円 = 8000円を稼げます。

タイミングを計って上手に活用していきましょう。

モッピー友達紹介

▲ 上記バナーからの登録で2000円分のポイントがもらえます ▲

エポスカードのキャンペーン

エポスカード_キャンペーン

ネットから申し込むと2000円相当のエポスポイントをプレゼント

ポイントはVJAギフトカードや、スターバックスカードなどのギフトカードに交換したり、 ANA/JALのマイル、ドコモポイントなど、他社ポイントにも交換できます

キャンペーン条件は非常に簡単なもので誰でも受け取れます

ショッピングをメインとしたカードで審査も優しく、年会費も無料ですから、積極的に発行しておきたい1枚です

エポスカードとは?

エポスカード

エポスカードとは、ショッピングセンターマルイなどを営む丸井グループが発行する流通系クレジットカードです

マルイのお店やショッピングサイトはもちろん世界中のVisa加盟店で使えます。

エポスカードはマルイ以外でも利用できます。マルイでの利用なら還元率は1%、それ以外なら0.5%還元となります

また、公共料金や携帯電話料金などのお支払いにも使えます。

エポスポイントは1pt=1円。貯まったポイントはマルイ店舗や通販ショッピングでの割引に利用したり、 Amazonギフト券やVJAギフト券に交換するのもお得です。

エポスカードの特徴

エポスカードの詳細
年会費永年無料
申込条件高校生を除く18歳以上
発行スピード最短即日
国際ブランドVISA
電子マネーApple payなど
ポイント還元率0.5~1.0%
付帯保険海外旅行保険
最高500万円自動付帯

エポスカードのメリット

エポスカードは利用するだけでなく、持ってるだけで得をする特徴があります。

優待券として使える

エポスカード_優待

飲食店、カラオケや遊園地などのアミューズメント、温泉など約10,000店舗での割引や優待サービスを受けらるのが魅力的。

カードは年会費が永年無料なので、持っているだけで「無料の優待券」として活用できます

様々なクーポン券をカード1枚に集約したという感じです。

年4回10%OFF

マルイ店舗やマルイのネット通販では年4回開催されるセール時期に利用すると何度でも10%OFF

配送料も無料になります

また、貯めたエポスポイントを使えば精算時に1pt=1円で割引に利用できます

海外旅行保険が自動付帯

エポスカードは年会費無料で海外旅行保険が自動付帯する数少ないカードです。

旅先で万が一のケガや病気、携行品の損害に対しても補償してくれます。

一般的のクレジットカードでは旅行の際チケットを購入しないと適用外になりますが エポスはカードを持っているだけで補償が受けられる『自動付帯』です。

手厚いサポート体制も整っていて、海外旅行中のトラブルの際には、24時間いつでも日本語で病院の紹介から宿泊手配まで対応してくれます。

エポスカードのデメリット

大きな制約などがあるデメリットよりも、ポイント還元が微妙になる点が挙げられます

マルイを利用しない人には普通のカード

エポスカードはマルイ利用者などに恩恵がありまが、反対にそれを利用しない人にとってはデメリットになります。

  • マルイを利用しない
  • 優待店を利用しない
  • 海外旅行に行かない

これらに該当する人にはおすすめできません

マルイでの利用は還元率1%と高めですが、それ以外では0.5%と普通のカードになります。

メインとして活用するなら他のカードの方がよいです

ただし、いつかの機会に優待を受けれるかもしれない。旅行の時のお守り代わりとして。
年会費が無料ですから、持っておいて損はありません。

家族カードがない

クレジットカードをよく利用される方の中には「家族に家族カードを持たせて、支払いはまとめたい」という方もいます。

その場合、 エポスカードには家族カードがないので注意が必要です。

流通系なので審査も緩く発行しやすいカードですが、 家族で持つよりも個人での利用がメインになります。

まとめ

マルイを多く利用しない人、関東圏以外などのユーザーにとっては、還元率0.5%のごく普通のクレジットカードになります。

しかしながら、主婦でも審査の通りやすいカードで、年会費が無料。

約10000店舗での割引優待が受けられ、海外旅行の保険が自動で付くのは魅力的です。

ポイントサイトの還元も良く、発行しやすいので、メインとしての利用よりもクーポン券代わりに持っておくとお得です。

◆合わせて読みたい◆

三井住友カードゴールド(NL) ポイントサイト経由これが一番お得

三井住友カード(NL) ポイントサイト経由これが一番お得

楽天カードのポイントサイト経由はここが一番お得

PayPayカードのポイントサイト経由はここが一番お得

リクルートカードのポイントサイト経由はここが一番お得

タイトルとURLをコピーしました