クラウドバンクの登録方法

クラウドバンク

証券会社の手掛ける融資型クラウドファンディング。太陽・風力発電などの再生エネルギー投資に力を入れていることで人気があります。

クラウドバンク回収率

サービス開始以降、資金回収率は100%、融資先デフォルト(貸倒)は0%という高い実績力が魅力。

クラウドバンク募集総額推移

堅調に成長を続け、2019年に総額430億円を達成後、現在700億を突破しました。

業界シェアは3位ですが、1位のmaneoで返済遅延が発生。2位のSBIソーシャルレンディングで貸倒が発生した点を考慮すると、

回収率100%、デフォルト(貸倒)0%は非常に安心感があり、成長著しい会社。

テレビCM放送も開始され、今後の発展に期待できそうです。

私もソーシャルレンディング資産の多くをクラウドバンクに移しています。環境エネルギーに貢献できる満足度などを併せ持つ必ず利用しておきたい候補の1つ。

投資口座の開設手順

準備するもの

本人書類・銀行口座・マイナンバーカードの写真が必要になります。

  1. 免許証の裏表、パスポート、写真付き住民記帳台帳、のいずれか1つ
  2. 銀行通帳の表紙と表紙裏面、キャッシュカードの表面、ネットバンキングの名義と口座番号が確認できる画像、のいずれか1つ

「口座開設」をクリックしてメンバー登録と口座を開設します。

①:基本情報の入力

クラウドバンク登録1クラウドバンク登録2クラウドバンク登録3

会員登録とかクレカ申請と同程度で迷うところではないと思います。

投資経験の有無の項目は、全て「投資経験なし」でも通りました。

②:同意書類

クラウドバンク登録4

3つの同意書をクリックして、各チェックボックスをクリック。

③:本人確認画像のアップロード

クラウドバンク登録5

用意しておいた画像ファイルを選んでアップロード。

オンラインバンキングを利用している人は、ログインして銀行口座や名義等がわかる画面を撮影かスクリーンショットで画像保存したものでも大丈夫です。

これで仮登録が完了です。

④:審査完了の封筒とメールが届く

申し込み後、2,3日ほどで審査完了通知の封筒が届きます。

クラウドバンク登録6

さらに翌日か翌々日あたりに、登録したメールに口座開設完了の通知が届くと全ての登録が完了です。

あとはマイページに記載されている専用口座に資金を入金して、案件を選んで投資を始めることができます。

運用実績

クラウドバンクには2017年3月より投資開始。

太陽光発電が人気ですが、私は風力発電の案件に絞って投資しています。

クラウドバンク風力発電ファンド

現在の資産は、53万7985円

3年間全て滞りなく満期を迎え、順調に資産を増やし続けています。

分配実績

2017年度: 9363円

2018年度: 2万3829円

2019年度: 1万9787円

2020年 1月度 3052円

クラウドバンクは好調で良い感じです。

企業への融資だけでなく、再生エネルギー事業の普及に協力できるのがクラウドバンクの良い所。

クラウドバンク

クラウドバンクはポイントサイトに対応していませんので、上記バナーから直接公式サイトで申し込んで下さい。

ソーシャルレンディングで投資を始めように戻る

タイトルとURLをコピーしました