au PAY カードのポイントサイト経由はここが一番お得。比較しました

au PAY カードは、どのポイントサイト経由が一番お得になるのか?比較してみました

au PAY カード_ポイントサイト

au PAY カードのポイントサイト経由の還元率を比較

サイト名還元率入会特典
ハピタス2500円1000円
モッピー2000円2000円
ポイントインカム1800円550円
アメフリ1600円150円
ECナビ1500円1350円
ポイントタウン1000円2350円

au PAY カードの還元率はほぼ変化なく一定で、「ハピタス」「モッピー」「ポイントインカム」がトップに付けています

おすすめはハピタス

ポイントサイト還元率

リクルートカードのポイントサイト経由でおすすめは、高い還元率を誇る『ハピタス』です

ハピタスは還元率No.1宣言を掲げており、
ショッピングやサービスなど多くの案件でトップクラスの還元率を実現しています。

また、友達紹介システムが非常に優秀で、月に1万円を稼ぐのも簡単です 実際に私も毎月10万円以上稼ぐことができています。

リクルートカードだけに限らず、還元率の高さから、今後の利用価値の高いサイトです。

 

ハピタスでは当ブログからの登録で、1000円分のポイントがもらえます。

ハピタス友達紹介2022年10月

▲ 上記バナーからの登録で1000円分のポイントがもらえます ▲

 

 

au PAY カードのキャンペーン

au pay カード_キャンペーン

au PAY カードの発行で最大合計10,000ポイントのプレゼントキャンペーンが開催されています。

もらえるポイントは「Pontaポイント」で、入会して即もらえるものではなく、

利用して還元される特典と条件を満たすともらえる特典を合わせて10,000ポイントです

条件①

au PAY カードから「au PAY 残高」へチャージで5%還元

au PAY カードでのショッピング利用で5%還元

それぞれで上限3,500Pontaポイントずつ、合計7,000Pontaポイントを還元

条件②

au PAY カードで、公共料金(ガス・電気・水道など)支払う

またはETCカードの新規発行&利用で、3,000Pontaポイントをプレゼント

メインカードとして多く利用する人にはお得ですが、
ポイントサイトの還元と、ついでに新規入会キャンペーンをもらおうという人には不向きな内容ですね

au PAY カードのキャンペーンページはこちら

au PAY カードの基本情報

au PAY カード

au PAY カードの特徴
年会費無料(※条件あり)
ポイント還元率1.0~1.5%
貯まるポイントPontaポイント
申し込み条件満18歳以上(高校生除く)
発行スピード最短4日でカードをお届け
付帯保険海外旅行:最高2,000万円
ショッピング:年間100万円まで
追加カードETCカード・家族カード
スマホ決済au PAY/Apple Pay/楽天ペイ

au携帯サービスを利用しなくてもau PAYカードを作ることが可能です

au PAY カードのメリットとデメリット

メリットはau関連サービスと紐付けすることで高い還元率が得られることです。

1.5%の高還元率が可能

他のクレジットカードが通常0.5%還元なところ、1%の高い還元率を誇ります

また、他社では還元率が低いことが多いETCカードの利用や公共料金の支払いでも、1%還元が受けられるので非常にお得なカードです

au PAY カード_還元率

そして、au PAY(コード支払い)にチャージをすれば、さらに0.5%のポイントが上乗せとなり、

au PAYにチャージ後、au PAYで支払うことで合計1.5%還元になります。

※コード支払いとは、バーコードやQRコードでお支払い可能なスマホ決済サービスのことです。

au PAYが使えるお店はコンビニ・スーパー・飲食店など数多くあり、
業務提携により楽天ペイが使えるお店でも利用できるので、1.5%還元になるお店は街中にあります。

ポイントアップ店を利用すれば還元率2.0%以上

au PAY カード_ポイントアップ店

提携した「ポイントアップ店」を利用すると、通常の1%還元に加えて、200円ごとに1ポイント増量するポイントの上乗せがあるのも必見です。

ポイントアップ店(一例)

(200円ごとにPontaポイント)

  • セブンイレブン
  • イトーヨーカドー
  • ノジマ電気
  • かっぱ寿司
  • ファミリーレストラン ココス
  • ドミノ・ピザ
  • カラオケ BIG ECHO
  • 出光

先ほどのau PAYチャージとポイントアップ特典を合わせると、

例えばセブンイレブンで買い物した場合、

チャージ1% + au PAY支払い0.5% + ポイントアップ0.5% =最大2%還元にもなります

日常的にau PAY(スマホ決済)を活用していくと、どんどんお得になっていく仕組みになっています。

au PAY マーケットで大幅還元

auがサービス展開するネット通販サイト「au PAY マーケット」では、 条件を達成することで最大9%の還元が得られます

条件は以下の通り

条件加算ポイント
ストア利用+1%
au PAY カードで支払い+1.5%
au PAY ゴールドカードで支払い+2%
電子書籍購入+1%
ふるさと納税寄附+1%
ダイレクトストア/リカーショップ購入+1%
レストラン・美容・宿泊等サービスの購入+1%
デジタルコード購入0.5%
合計最大9%

一般カードで最大7%、ゴールドカードで最大9%

全ての条件をクリアするのは難しいとしても、
ストア利用とau PAYカード利用だけで2.5%以上の還元は大きいです

もちろんau PAY マーケットの利用もポイントサイトを経由させると更にお得ですよ

参考▶au PAY マーケットのポイントサイト経由はここが一番お得

au PAY カードのデメリット

au利用者でないと損をする

年会費が無料ですが、これは条件付きの無料であり、
以下の条件に当てはまると年会費が必要になります。

注意点

①au携帯電話、auひかり、auひかり ちゅら、UQ mobile、povoの契約がない

②1年間カード利用がない

auの携帯電話を持っておらず、1年間カードを利用していないと

年会費1,375円(税込)が掛かってしまいます

ポイント欲しさに発行して未使用だと損をしますので注意が必要です

電子マネーへのチャージではポイントがつかない

au PAY決済に力を入れている分、その他の電子マネーへのチャージは残念ながらポイント付与対象外となります。 (nanaco・楽天Edy・モバイルSuicaなど)

まとめ

通常還元で1%と高い還元率、そこにau PAYチャージを組み合わせれば1.5%、提携店決済で最大2%になります。

また、通販サイトの利用で最大16%還元も用意されており、還元率の高さはトップクラス。

反面、au携帯を持たず、利用をしない場合は年会費が発生するデメリットもあります
所持するだけ人にはおすすめはできません

au携帯(UQモバイルも可)利用者で、電子マネーも買い物もau経済圏で済ませ、Pontaポイントを貯めている人には非常にお得度の高いカードです。

◆合わせて読みたい◆

タイトルとURLをコピーしました