Shufoo!1000万円キャッシュバックをわかりやすく解説

抽選結果報告はページの最後にあります

ネットチラシサイトの「Shufoo!」はポイントサイトと提携しているので御存知の方も多いかと思いますが、2/16より買い物レシート金額がキャッシュバックされるキャンペーンが開幕しました。

Shufoo!1000万円1

なんと総額1000万円!


キャンペーンキャラクターにミスターマリックさんを起用

他のポイントサイトのキャンペーンとは異なり、タレントさんを起用してCMまで製作しているあたり、シュフーさんの本気度が窺えます。


応募方法はとても簡単。
Shufoo!で掲載されているお店で買い物して、レシートを写真に撮って応募するだけ。

Shufoo!1000万円2
キャンペーン期間
2016年2月16日(火)~3月31日(木)
賞品
レシートに記載された金額(支払い合計額)と同等額の普通為替を贈呈。
※贈呈する金額は、最大10万円まで。
(例)記載金額が12万円のレシートが当選した場合は当選金額10万円になります。
※千円未満の金額は切り上げ。
対象レシート
Shufoo!掲載店が発行する1,000円(税込)以上のレシート
<レシート有効期間:2016年2月16日(火)~3月31日(木)>
当選者の発表
当選者の方に電子メールを送らせていただきます。(2016年4月中旬予定)

※千円未満は切り上げ。普通は切り下げがだけど、このキャンペーンは「切り上げ
1750円なら2000円になるわけです。 太っ腹ですね!


そして、ここが誰もが一度は「うん?」と首を傾げる部分


応募方法
レシートを撮影して、画像ファイルをShufoo!キャンペーンページから応募するだけ。
1人で何枚でも応募できますが、1日に応募できるのは1枚(1回)のみ。
同じレシートで複数回応募することはできません。

レシート1枚につき1回の応募を1口として、
期間中2回ご応募:すべての応募レシートが2口分の応募に。
期間中3回ご応募:すべての応募レシートが3口分の応募に。
期間中4回ご応募:すべての応募レシートが4口分の応募に。
期間中5回ご応募:すべての応募レシートが5口分の応募に。
期間中6回以上ご応募:すべての応募レシートが5口分の応募に。

※複数の口数での応募であっても、当選可能なのは1口分のみ。

全ての応募レシートが○口分の応募になるって、どういうことだろう?


抽選システムの詳細説明

何度読んでも意味がわからないので、もう直接シュフーさんへ電話して問い合わせてみました。
何回か説明を受けたのですが、理解に時間がかかりました。

レシートは1枚づつ個別に応募口を持っていると考えるとわかりやすいかも。

2枚目を応募したとすると、普通は2枚応募したのだから合計2口と考えてしまいますが、
今回の計算は、1枚目も2口に化け、2枚目も2口に化け、合計4口になります。
3枚目を応募すると、1枚目・2枚目・3枚目、それぞれが3口にカウントされ、合計9口の応募数になる。
これが「全ての応募レシートが○口分の応募に」の正体です。

ややこしいと感じた人は難しく考えず、
応募したレシートの枚数に応じて口数が倍々に増えていくと思えばいいです。
1枚目は合計1口
2枚目だと合計4口
3枚目だと合計9口
4枚目だと合計16口
5枚目だと合計25口

6枚目からは増え方が変わり、5口分×枚数 という計算になります。
ですので、6枚目は5口×6で、合計30口分の応募数。
10枚目だと、5口分×10枚=50口分になります。

応募は1日1回なので、30日間毎日応募したとすると、レシートは30枚ですから、
5口×30枚=150口 になります。

口数ってなに?

増え方が特殊だから理解に苦しみましたが、
要はレシートを送れば送るほど、全体の抽選の中から選ばれる確率が上がるということです。

例えば、自分が30枚応募して150口分の応募口があるとして、
全体で1万口の応募があったとすると、1万分の150の当選確率になるわけです。

ただし、たくさん送って、たくさん口数を増やしても、確率が上がるだけで、
当選するのは1人1回のみ。
そして何枚応募しても、キャッシュバックされるのは、1枚分の金額のみです。
2000円・5000円・8000円のレシートを送ったから、当選したら15000円がキャッシュバックされるのではなく、
送付したレシートの中の1枚分の金額だけがキャッシュバック対象になります。
1000円のレシート分なのか、5000円分のレシートなのか、どれが対象になるかはわかりません。

つまり、1000円分くらいのレシートを毎日送れば、応募口数が増えて、当選確率は上がるけど、キャッシュバック金額は低く、
10000円分くらいのレシートを数回しか送らなかった場合は、当選すれば高額だけど、口数が少ないので当選確率は低い。というわけですね

1000円でもいいから当ればいい!派か、高額を夢見る派か。その人の楽しみ方次第ですね。

ちなみに当選は人数ではなく、総額1000万円を抽選結果で割るので当選者数は変動します。
当選した人が1000円ばかりなら人数は増えるし、上限いっぱいの10万円の人がいれば人数は減ります。


応募はとっても簡単

応募は管理用のマイページ登録が必要で、シュフー会員、非会員関係なく、誰でもできます。

Shufoo!1000万円3

「初めての応募はこちら」⇒「送信」を押すと、メーラーが起動しますが、プロバイダメールである必要はありません。
アドレスと件名をコピペして、フリーメールからでも応募できます。
空メールを送ると、マイページ登録案内が送られてくるので、
URLに飛んでパスワードを設定すれば完了。

レシートは購入店舗・購入日・購入金額がわかれば良いので、折りたたんで撮影しても構わないとのこと。

Shufoo!1000万円4

応募の際には、企業名と店舗名、(例)イトーヨーカドー ○○店
レシートの金額を記入するだけ。
写真の画像ファイルは2MBまで、JPG/gif/PNGに対応しています。

とても簡単ですから毎回応募するのに苦になりません。
当選すれば必ず1000円以上になるので、宝くじ感覚で買い物も楽しくなりそうです。


Shufoo!って本当に便利!

ネットでチラシが見れるメリットは大きいです。
家で取っている新聞によってはチラシの数が少なかったり、数日前のチラシを捨ててしまって「どこやったかなぁ」なんて時もネットで見れるし、
果物が欲しい!今日はウナギが食べたい!など買いたい物が決まっているときは、近隣店舗のチラシを比較して最安のお店を見つけることができるのでお買い物上手になりますよ。
どんどん活用していきましょう!



抽選結果

抽選は4月中旬に行われるとのことでしたが、中旬を過ぎても発表がないので、事務局へ直接問い合わせてみたところ、以下の返答を頂きました。

凸版印刷 Shufoo!事務局です。
キャッシュバックキャンペーンをご紹介いただきありがとうございました。
お問い合わせいただきました当選発表についてですが、
こちらは、キャンペーンサイト記載通り、4月中旬に厳正なる抽選を行い、当選者の方に当選の旨をお伝えする通知メールを送信しております。

抽選終ってたんですね。
残念ながら私には当選メールは届いていないので落選となりました。見事キャッシュバックを受けた方おめでとうございます。

私が挑戦した応募方法は、最低5000円以上のレシートを小口送るやり方でしたが、
やはりどれだけ小額でも応募口を増やしまくらないと難しいようですね。

ただ、そうなると日々をいかに節約するかで戦っている主婦の方は不利ですよね。
次回開催されるなら、ルールの改定をお願いしたいところです。

第二回キャッシュバックキャンペーンを楽しみにしています


レシートを活用したお得術はShufoo!だけではありません。
レシポ」や「CROWD(クラウド)」がありますので、日々の買い物に役立てていきましょう。

※CROWDは「げん玉」会員になると利用できます。

げん玉レシート

▲こちらから登録すると250pt貰えます▲

※レシポの詳しい利用法はこちらで詳しく解説しています。
レシートが現金になるレシポを使ってみました!


◆ 合わせて読みたい ◆