完全無料で楽天ポイントを年間8000円貯める方法

楽天ポイントを無料コンテンツだけで貯める方法を御紹介
単体で稼げる額は100~400pt前後ですが、合算すればトータル的には大きな額に育ちます。

クリックしてポイント

約150ポイント前後

楽天カード会員向けサイトの「e-Navi」で利用できるコンテンツ。
バナーをクリックするだけでポイントが獲得できます。
数日に1度ログインして、まとめてクリックしておきましょう。

楽天カードは無職・主婦でも申請が通り易い人気の高いカードです。
発行だけで5000円分以上のポイントがもらえるので絶対申請しておきたい案件。
申請の手順はこちらで画像付きで解説しているので参考にして下さい。

リサーチアンケート

約100ポイント前後

モニターとしてアンケートに答えてポイントゲット
『事前調査』⇒『本調査』形式のアンケートで、依頼はメールで届きます。
依頼頻度もそれなりに多い。
アンケートは簡単な回答形式なので時間は掛りません
報酬は事前調査で2pt~5ptくらいが基本。本調査で50pt~300ptなど、案件によって様々。

メールdeポイント

約90ポイント前後

メールを受信してクリックするだけでポイントゲット
一日に何通も送られてくるので、1P=1円を考えると、ポイントサイトとして見れば優秀な部類になります。

ツールバー

約100~150ポイント

インストールしてツールバーから検索することでポイントが付きます。
検索1回で1口の応募。口数に応じてその日の獲得ポイントが山分けされ付与。
検索ワードが思いつかない場合は、例えばメールや文章の単語ごとにコピーして検索窓に貼り付けていけば直ぐに終ります。

スーパースクリーン

約300~400ポイント前後

スマホアプリを起動させて、たった5秒間、広告を表示させるだけでポイントゲット。

スーパースクリーンの使い方はこちらで解説しています。

表示させるだけなので一番お手軽です。通勤時の電車の中でポイント稼ぎができるのが嬉しいですよね。

無料でこれだけ貯まる

上記の5つを日課にすることで、一ヶ月に約500~700ptほど稼ぐことができます。

年間で約6000円~8000円程度に。

完全無料でこれだけ貯められるのですから断然お得。

そして楽天ポイントは換金が可能です

目安は1200pt以上ですから、仮に毎月700ptを稼いだとしたら、一月半ごとに換金できるペースになります。
詳しくは「楽天ポイントを現金化してみた」で解説しています。

紹介したもの以外にも、

ラッキーくじ

ラッキーBINGO

CM見てポイント

スゴロク

など、運で決まるものや小額で貯める無料コンテンツがありますので、余裕があれば巡回に組み込んでみるのも良いでしょう。

一般的には楽天はショッピングモールという認識ですが、
「ショッピングもできるポイントサイト」として利用できるのが嬉しいですよね。