Pexはポイントサイトのポイントを一括換金できる


pex
おすすめ ★★★★
運営会社 株式会社VOYAGE MARKETING
ポイントレート 10pt=1円
最低換金額 500円から
振込・交換手数料 50円から

ポイントサイトの中には換金の際に手数料がかかり、せっかく貯めたポイントを無駄に消費することなってもったいない。
そうしたサイトのポイントを1つにまとめることができる便利なサイトが「Pex」です。

Pexからの換金も手数料(ポイント)がかかりますが、一箇所にまとめることで、一回分の手数料で済むのが魅力です。

また換金だけでなく、Pexから様々な企業のポイントへ交換できます。

pex提携ポイント

ポイントサイト ⇒ Pexへまとめる ⇒ Amazonギフト券やTポイントへ交換
ということも可能です。

Pexポイントを無料で貯める

ポイントを合算するだけでなく、Pexポイント自体をPex内コンテンツで貯めることができます。

pex無料で貯める

ゲーム・クイズ・検索・アンケート・広告クリック・電子チラシ閲覧など、
他のポイントサイトにあるような無料コンテンツが用意されていて、毎日遊びながらポイントが貯まります。

どれも時間がかからず簡単にできるものばかりで、毎日の巡回がてらにこなしていくと、
換金手数料分のポイントが稼げてしまうので、Pexコンテンツの利用で換金を実質無料にすることができます。

換金は楽天銀行がおすすめ

・Pexへの交換にかかる日数は7日以内

・Pexから換金すると、翌月の25日以降の振込みになります。

一見すると時間がかかって使い難いかもしれませんが
楽天銀行だけは、営業日内であればリアルタイムで換金できるのが魅力。
※ポイントサイトで換金する場合は一般的に3日以内です。

ポイントサイトは貯まる速度が早いサイトがあれば、ゆっくりなサイトもあり、利用頻度によって違ってきますので、 普段は少しずつPexへ加算するペースながらも、換金だけは即日に行いたいという人なら利便性は高いです。

「Pex」と「.money」どちらが良い?

ポイント合算サイトとして人気の高い「Pex」と「.money」を比較してみましょう。

Pex .money
ポイントサイト
提携数
多い 少ない
換金可能額 500円~ 1000円~
換金手数料 500pt~ 無料
交換所要期間 7日以内 リアルタイム~3日以内
換金速度 翌月25日
(楽天銀行はリアルタイム)
5日営業以内
換金特典 なし 増額キャンペーンが多い

「Pex」は多くのサイトで交換提携が行われる反面、換金には手数料がかかり、振込みは翌月になってしまい、

「.money」は増額キャンペーンと手数料無料でお得度が高い反面、増額で得たポイントの有効期限が短く、最低換金額は1000円からと高めで、交換できるサイトが少な目です。

どちらにも一長一短がありますが、具体的には、
メイン銀行が「楽天銀行」または「マクロミル」「ECナビ」「レシポ」等を利用するなら、Pex
「ハピタス」「ちょびリッチ」「モッピー」等なら.money

.moneyが利用できるサイトは、大抵はPexにも交換できますので、 当サイトでおすすめしているポイントサイトを全て利用するなら、

  • 交換先が楽天銀行・複数のサイトから一箇所に集めてまとめて交換したいなら、Pex。
  • 換金を急ぐ・増額キャンペーンを毎月継続して利用するなら、.money

という具合に2つを上手に使い分けていくと良いでしょう。